緊急対策

ガスの臭いがする時は?  ガスが出ない時は?  地震が起こった時は?

  ガスの臭いがする時は
ガスのにおいがしているときは、ガス漏れが発生している可能性が ありますので、
危険防止のため、下記の手順にて行動をお願いします。
  1、火気厳禁
  • 絶対に火気を近づけないでください。タバコもすぐに消してください。
  • ライターやマッチなどの「火気」を絶対に使わないでください。
  • 換気扇や電灯などの電気のスイッチには絶対に手を触れないでください。
    (スイッチを操作する際に、小さな火花がでます。)
  • ガスのにおいがする場所が屋外の場合は、窓や戸を閉めてガスが室内に入らないようにしてください。
    必要に応じて、ご近所にも注意を呼びかけて、避難誘導をお願いします。
  • ガスのにおいがする場所へは立ち入らないでください
  2、窓を開ける
  • 窓を大きく開けて、部屋の空気を入れ替えてください。
  3、ガス栓などの閉止
  • 器具栓、ガス栓、メーターガス栓を閉めてください。
  4、袋井ガスへの連絡
    お近くの袋井ガスまで連絡してください。
    次の項目をお伝えください。
  • あなたのお名前
  • 電話番号
  • ご住所(ガスのにおいがしているところ)
  • ガスのにおいがする場所の状況

 

 

 

 

   
 
袋井ガスでは、24時間365日保安要員が待機しております。万一のガスもれ、災害などに対応・事故未然防止に万全を期しています。
 

 ページ先頭へ戻る